オルニチン 尿素

オルニチンは尿素回路で毒を無害化する!

回復

 

尿素回路、オルニチンサイクルとは??

 

私たちが口にするものの中には、体にとって良くない影響を与える成分を含んでいるものもあります。

 

また体の中で行われる代謝の過程の中では、体にとって必要のない物質が出てきてしまうことも多くあります。

 

けれど私たちが、そうしたものの影響をほとんど受けずに健康的に過ごすことができているのは、
肝臓がそうした物質を無毒化しているためです。

 

よってもし、肝臓の機能が著しく低下したりすると、こうした物質は色濃いまま体内に残ってしまい、
健康や美容に対して大きな支障をもたらすことも考えられます。

 

体にとって良くない、あるいは不要なものを無毒化すると言う肝臓の働きは、
尿素回路とも呼ばれており、これは別名、オルニチンサイクルとも呼ばれています。

 

 

オルニチンが重要な役割を果たしている!?

 

体内に存在しているアミノ酸の一種であるオルニチンが、このサイクルには重要な役割を果たしているためです。

 

なおこのサイクルには、他にもシトルリンとアルギニンと呼ばれるアミノ酸が利用されています。
オルニチンを含んだサプリメントが、肝臓機能に対して良い影響をもたらすとされているのは、こうした理由からです。

 

まず体内にとって良くない、不要物であるアンモニアなどがオルニチンの働きによって
シトルリンに変換されることから、尿素回路はスタートします。

 

シトルリンは特定の酵素と結合することでアルギニンに変化し、アルギニンが水と結合することで尿となり体外へと排出されます。

 

アルギニンの一部はオルニチンに再合成され、再び尿素回路で活用されると言う具合です。

 

オルニチンが不足すると、尿素回路の無毒化、そのスタートを切ることが難しくなってしまうので、これはとても重要な成分だと言えます。

 

オルニチンを摂取するならサプリですね。

 

オルニチンサプリ