オルニチン 痩せる

オルニチンってたくさんとると痩せるの?

ダイエット

 

代謝をよくして脂肪を燃焼させる!

 

オルニチンといえば、しじみなどに含まれているアミノ酸の成分であり、二日酔いに効果があるといわれています。
これは、オルニチンが肝臓の働きを助けてアルコールを分解するためです。

 

このオルニチンは、アルコールの分解を促進する働きだけでなく、代謝をよくして脂肪を燃焼させる働きもあることが分かりました。
そのため、ダイエットにも適しており、痩せることができる成分なのです。

 

オルニチンは脳の視床下部にも作用し、成長ホルモンを分泌することができます。
そうすると新陳代謝がよくなって、脂肪の燃焼を促進することができるのです。

 

脂肪の分解だけでなく、タンパク質の合成も促進してくれるので痩せることが可能です。

 

成長ホルモンは分泌が減ると太りやすくなるといわれています。
そのため、成長ホルモンを分泌促進させるオルニチンはダイエットに有効なのです。

 

オルニチンは体内で摂取されてから、腸で吸収されて肝臓や腎臓、筋肉jなどに移行されます。
そして、体内でさまざまな働きをしてくれます。

 

 

おススメの摂取タイミングとは??

 

摂取のタイミングは朝食前の30分前にとることがおすすめです。

 

そうすることで、必要なタイミングで効果があらわれてくれます。

 

また、食べ物だけから摂取するのは難しい成分なので、サプリメントを利用して効率よく摂取するのがよい方法でしょう。

 

オルニチンだけを摂取していても痩せることはできません。
運動や食事、生活習慣にも気をつけて、その補助的な役割として摂取するとよい効果があらわれてきます。